パワーストーンイメージ

パワーストーンで成功した遠距離恋愛

パワーストーンといえば様々な石の種類があり、願い事に合わせてアクセサリーをつくることができます。
特に恋愛については復縁や片思い成就、結婚などその願いに合わせて色んな石があります。
二年前、遠距離恋愛をしていた私は彼とお揃いで遠距離恋愛にきくパワーストーンのブレスレットをつくりました。
遠距離にきくパワーストーンはガーネット、サファイヤ、ムーンストーン、エードナイトなど白黒の石が多いので彼でも普段使い用に使えるブレスレットをつくることができました。
インスピレーションによって選んでつくったブレスレットですが、自分と彼の注文に合わせてそれぞれ好みのブレスレットをつくっていただきました。
ブレスレットは非常に石もきれいで、おしゃれなつくりをしているので学校にも毎日つけていくことができました。
落ち着いた色の石で作ったので色んなファッションに合い、ちょっとしたアクセントにもなるのでファッションの一部としてもおしゃれでした。
毎日つけることにより石の効果も強まるといわれているだけではなく、彼とお揃いと思うことによって遠距離を続ける力にもなってくれました。
また水や石の結晶はマイナスの意味の言葉をかけることによって結晶の形は壊れていびつになり、反対にプラスの言葉をかけることできれいな決勝になってくれると作っていただいたお店でききました。
そのため、なるべく彼と電話をするときはブレスレットの石を見ながら話し、また普段の生活においてもプラスの言葉を言うようにしようと心がけました。
それにより普段の生活においても前向きに生きることができ、大きな支えとなってくれました。
パワーストーンのブレスレットをつくってから彼と会う頻度も増え、ラブラブで喧嘩もなく過ごせるようになりました。
これは石のお陰だな、と思い石をきれいに保つため浄化も定期的にするように心がけました。
例えば塩による浄化や、月光を浴びさせる浄化など、石に感謝しながらきれいにするようにしました。
その浄化もみるみる効果をあげ、彼との関係も順調。
偶に会えた機会には、必ずお揃いのブレスレットをつけた手同士をつないで幸せを確かめました。
本当にこの石のお蔭だと思っています。
そんな風に順調だった遠距離恋愛、以前は耐えられなくてさみしくて仕方なかったのに気が付いたら順調した恋になっていました。
そして順調に彼と会える日を楽しみながら過ごしていくうち、やりたい勉強の違いにより希望だった大学の編入試験に合格。
ついに彼が住んでいるすぐ近くにある私の実家に移ることが決まり、やっと会いたいときに会えるようになりました。
二年にも及んだ遠距離、最初は本当にさみしくてつらくて、その気持ちを紛らわせられなくて別れも考えるほどでした。
しかしパワーストーンの力のおかげで、充実した遠距離恋愛をすることができました。
今では愛情を実感し、確かめるためにとてもよい経験だったなと思ってます。
それから彼とは遠距離が終わっても順調に付き合い、結婚も考えています。
今でもお揃いのブレスレットをつけていて、プラスの力を沢山与えてくれます。
本当に私の人生や生活、あらゆる面の助けになってくれました。

Copyright(C) 2010 お守り.com All Rights Reserved.