パワーストーンイメージ

最強のパワーストーンは何か知っておこう

パワーストーンの種類は本当にたくさんあって、少なくみても60種類以上はあります。
その中で自分の願うことをサポートしてくれるものを選び出しますが、そのたくさんあるパワーストーンの中でも最強と呼ばれる石があります。
万能の石と言われるのが水晶だということを知っている方はたくさんいますが、その水晶以上のパワーを持っていると言われる石があります。
私もそれまで全く知らなかったのですが、それは同じ水晶でもクラック水晶と呼ばれるものです。
私はパワーストーンショップのスタッフさんに教えていただいて以来、本当に大切に持っています。
クラック水晶は日本名では爆裂水晶と言います。
この名前の由来は水晶の内部が重力で破裂し、その後にまた結晶化したことからきています。
パワーはかなりのもので一般的な水晶の何倍ものパワーを秘めていると言われています。
効果としては悪運、自分に害をもたらす人を遠ざけ、長寿や富、権力をもたらし、持ち主にとって大切な場面でサポートしてくれます。
この石は本当に不思議な石で時間がたつと共に水晶のひびが少なくなってくることがあります。
これは私自身も体験したことなのですが、ずっと身につけていると細かく入っていたひびがなくなっていることがあります。
あまりに不思議なのでなかなか信じてくれる人はいませんが、本当のことなのです。
もともと水晶には自分で自分の傷を癒すという能力があるそうです。
ですから、持ち主の代わりに訪れた悪運などを吸収した石がそれを自ら癒すので石のひびがなくなっていくのだと言われています。
悪いものを吸収すればするほど傷はどんどんなくなっていくので、最終的には見た目には普通の水晶と変わらないくらいツルツルな状態になっていることもあります。
私の持っているものはまだツルツルまではいきませんが、それでも少しずつひびが減ってきているので石に感謝をしつつ、身につけています。
またそれぞれの願いによって最強の石というものあります。
例えば健康運の面で最強と言われているのがヒスイです。
ヒスイは中国では昔から持ち主の一族に繁栄をもたらすと言われていて、現在でもヒスイを自宅に持っている方はたくさんいます。
長寿の石と呼ばれていて、厄除けになったり健康運をアップさせたい時に持つとよいです。
私は中国展などへ行った時に大きなヒスイを見かけたことがありましたが、パワーを強く感じて存在感がありました。
中国だけではなく、日本でも古代から勾玉として使われていました。
ヒスイはおみやげでもらったことがありますが、とても目をひく色をしています。
美しくて引き込まれそうな感じです。
持っていると心が落ち着いていらいらした気持ちもなくなっていきます。
ヒスイには持ち主自身が成長するように導くパワーがあるというのを後で聞き、なるほどと納得したのを覚えています。
何か毎日がうまくいかないなと感じる時には万能な最強の石を身につけて毎日を過ごしてみるのもよいです。
そうすることで自然と前向きな気持ちが芽生え、頑張れるともう一度奮起することができます。
パワーストーンは持ち主の状態を敏感に察知しサポートしてくれるので石を信じて、また自分自身も信じてすごすことが大切です。

↓パワーストーンの見極め方

Copyright(C) 2010 お守り.com All Rights Reserved.