パワーストーンイメージ

お守り代わりとして女性に評判がいいパワーストーン

試験や出産、恋愛成就http://www.thelotuspath.org/など、「ここぞ」というときによく出てくるのがお守りです。
私個人としてはお守りも結構好き、というかすごく好きです。
特に昔ながらのデザインのものは可愛いなと思っています。
しかし、最近の女性はそうとも限らないようです。
お守りは「ださい」という考えの人もいます。
そういう人が、例えば、試験に向かっていったり、妊娠を前にしていたりしていた時、どういう形で応援したらいいか迷います。
もちろん、ご飯をおごってあげたり、話を聞いてあげたりというのも大切です。
しかし、「神頼み」ではありませんが、少しでも力になるようなものをあげたいなと思う人は多いのではないでしょうか。
そこで、さいきん好評なのがパワーストーンです。
特に女性にはかなり評判がいいです。
パワーストーンは「試験合格」や「家内安全」「安産祈願」といったテーマごとの区切りとは違い、石によって「リラックス」「気分向上」「健康」など、もっと細かに効果が分かれてます。
複数の効果が期待できるという石もあります。
また、「この効果にはこの石」と一つの効果に一つの石が決まっているわけではありません。
例えば「リラックス」の効果が欲しい場合、その効果が期待できるいくつもの石から選ぶことができるのです。
気に入った石から選ぶのもよし、効果から選ぶのもよし、広い選択肢から選ぶことができるのが魅力の一つです。
私は人にあげるのでまずは効果から選びます。
相手の状況に合わせていくつかの石を選ぶこともあれば、一つだけを選ぶこともあります。
ただし、中には相性が悪いというか、組み合わせが悪い石もあるようなので、いくつかの石を組み合わせて贈りたいときには、店員さんに相談してみるのがベストです。
専門店であれば、パワーストーンにくわしい店員さんがいるはずなので、聞いてみるといいでしょう。
石を選んだら、相手の好みを考えて加工してもらいます。
店にもよりますが、原石が置いてあって、その原石から加工してくれるところもあれば、ある程度加工してある石をさらにアクセサリーなどに加工してくれるお店もあります。
どちらにしろ、相手が身につけやすい形に加工してくれるのはありがたいです。
女性に贈る場合は、ピアスや指輪、ブレスレットなどといったアクセサリーが人気です。
男性だと女性同様ブレスレットをはじめ、携帯のストラップや単純に革ひもに吊るしただけというのも人気があるようです。
パワーストーンは身につけるほど効果が高まるらしいので、身につけやすいアイテムに加工するのがいいでしょう。
初めて持つ方におすすめなのは自分の誕生石を身に着けることです。
http://www.ahmedkaisar.com/sei.htmlに生年月日別パワーストーンが紹介されていますので参考にしてください。

お値段は、石や加工によってかなり差が出ます。
希少な石であれば小さくても万単位のものありますが、安価なものであれば数百円で手に入ります。
個人的には「気持ちが大切」だと考えているし、何より石はあくまでもサポートというか補助的なものという意味合いでしかないので、1000円以内のものを贈っています。
加工費と合わせても3000円以内です。
これなら贈る側の贈られる側も負担が少なくてちょうどいいなと感じるのがだいたいこの程度だからです。
ちなみに、購入してから3日ほどは、運気が上がるという方角にアイテムを置き、私の念も込めています。

↓自分で作るパワーストーンアクセサリー
 

Copyright(C) 2010 お守り.com All Rights Reserved.